バートル新作サーモクラフトをご紹介【2022-23秋冬情報】

バートルの新作サーモクラフトをご紹介
みなさんこんにちは!

バートルワークウェア専門店Lavoroworksです。

 

毎年大大大人気!バートルのヒーターベスト「サーモクラフト」は、今年も新商品が発売されます。

秋冬~発売予定なので、今のうちにチェックしておきましょう!

 

まずは、ウェアからご紹介します(^_^)/今期のサーモクラフトウェアの新作は1商品になります。

 

●3210防風フーディジャケット

 

バートル3210防風フーディジャケット

 

ボディ部分には、アウトドアウェアに多く使われるマイクロリップライトシェル素材。

滑らかで軽量ながら耐久性・防水撥水性・防風性に優れています。

 

運動性能必須の袖部分は、動きを妨げない伸縮性抜群のボンディング素材(伸縮率40%!!!

※ボンディング素材とは、異なる素材を重ね合わせている生地のことです。

今商品のボンディング素材は、3層になっており、伸縮性・防風性に優れています。

 

フード裏地ライムグリーンのアクセントカラーがポイント✨

 

さらに、今年の新作は、電熱パッドの取り付け位置が従来よりも低くなっています。

バートルサーモクラフト新旧電熱パッド位置比較

電熱パッドの位置が下がったことにより、腰回りまであたたかい仕様になっております!

取り付け部分も、これまでは両サイドに差し込む形でしたが、下から差し込んで留めるだけなので、とても簡単になりました!


バートルサーモクラフト電熱パッド装着部分比較

 

 

●TC500サーモクラフト(電熱パッド)バートルTC500サーモクラフト(電熱パッド)

質量 約100g/(個)
外寸 H455mm×W245mm(上部)・W125mm(下部)
セット 電熱パッド×1、取扱説明書/保証書×1
対応機種 AC300
設定温度※1 17V:56℃、12V:50℃、9V:42℃、6V:35℃
連続稼働時間 17V:1時間+12V:4.5時間、9V:8時間、6V:15時間

※1…設定温度は、着用条件・周囲の温度に応じて異なります。
※2…フル充電時の値です。着用条件、環境の違いに応じて稼働時間が異なります。
※3…17V電圧(温度)は、1時間の使用で自動的に12Vになります。

 

新作の電熱パッドの形状は、従来モデルと同じなので、サーモクラフトのどのウェアにもお使いいただけます!

 

バートルのサーモクラフトといえば、エアークラフトのバッテリーが使える!!で、おなじみですが・・

新作の電熱パッドには、2022年春夏に発売されたエアークラフトのバッテリー(AC300)のみ使用可能となります。

※昨年モデル(2021-2022秋冬モデル)の電熱パッドには、2021年春夏以前に発売されたエアークラフトのバッテリーを使用できます!※

 

電熱パッドは、従来モデルでも最新モデルでも、全てのサーモクラフトウェアに装着可能ですので、是非お試しください(^_^)

サーモクラフト一覧ページはこちらから
バートルサーモクラフト商品ページ

これをシェアする